機能詳細(WEB版)

「設備管理の匠WEB版」は通常の「設備管理の匠」「点検管理の匠」の機能に準じています。
最も特徴的な点は、インターネットが接続できる環境でブラウザを搭載したデバイスであれば、どこでも利用ができるということですが、その上で「設備管理の匠WEB版」の機能の一部について詳細をご紹介いたします。

無料版の請求

ツリー表示で機器台帳をわかりやすく

「設備管理の匠WEB」版では複数のツリー表示によって、確認したい機器台帳がどこにあるかわかりやすく表示します。
例えば設置場所や機種を階層化して表示することで機器台帳を直感的に探すことができるようになっています。
分類されたツリーは通常3階層で表示されていますが、設定により6階層まで増やすことができます。
また3種類の別々ツリーを切り替えて使うことが可能です。

ファイルを共有管理

「設備管理の匠WEB」版では各種ファイルを登録できます。
PDFや画像ファイルであれば、パソコン・スマートフォン・タブレットPCなどでファイルをすぐに閲覧できますので、わざわざ、書類を現場までもっていく必要がなくなります。
逆にデバイスで現場の状況をデバイスで撮影して、その場でアップロードすれば、別の場所にいる人と情報共有できます。
機器、メンテ、故障、部品など各種台帳で登録できます。

無料版の請求

履歴や予定情報の活用

「設備管理の匠WEB版」はメンテや故障の記録、作業予定等、各種情報を検索し必要なデータを入手しやすくなっています。
例えば修理現場でスマホを持っていれば、過去の故障内容、作業情報、関連ドキュメントなどをすぐに得られるので、現場対応がしやすくなり、作業記録もその場で入力できます。
作業予定はカレンダー形式でわかりやすく表示できるので、現場で予定確認し、作業漏れを防止することができます。

アプリで点検結果を記録、帳票出力

「設備管理の匠WEB版」では点検記録も管理できます。
iphone、iPad対応の専用点検アプリで点検結果を入力、バーコードを使った入力や、異常値の判定、グラフの表示、写真撮影、点検結果の一覧表示に対応しています。
なお、作業中はネットにつながっていなくても入力可能です。結果はアプリからデータベースに転送後、データの確認の他、お客様が出力帳票を設定して出力できるようになっています。

無料版の請求

動作環境

項 目 内 容
推奨ブラウザ ・Google Chrome
・Microsoft Edge
・Mozilla Firefox
・Safari
基本的に最新版をご利用ください
サーバ環境 原則としてエコニティでVPSを準備・運用します。お客様ご指定の環境でご利用を希望する場合にはご相談ください。
点検アプリ推奨環境 ・iOS10.0以降
無料版の請求