価格

「設備管理の匠」1データベースライセンス価格

「設備管理の匠」はデータベース毎にライセンス課金されます。1つのデータベースに対して利用する人数の制約は基本的にはありません。つまり、データベースを、ネットワークを通じて複数のパソコンでご利用いただいても、価格は変わらないということになります。なお、各パソコンには実行ファイルをそれぞれセットアップする必要があります。

標準版(Access版):268,000円(税別)
SQLサーバ版:580,000円(税別)
SQLサーバ版の価格には「設備管理の匠」のセットアップ費用は含まれておりますが、Microsoft SQL Serverのセットアップ費用、ハードウェアのセットアップ費用は含まれておりません。そちらも必要な場合にはご相談ください。
SQLサーバ版には、Microsoft SQL Serverのライセンス費用、WindowsServerのライセンス費用は含まれておりません。別途ご相談ください。
標準版とSQLサーバ版の違いについて確認する
英語版:348,000円(税別)
英語版には3ヶ月の返品特約が含まれます。ご納品後3ヶ月以内であれば、ソフトが現地環境で動作しない場合に限って返品していただくことが可能です。
英語版には標準で「保全・故障報告書出力機能オプション」「在庫管理表機能オプション」が含まれます。
英語版についてオプションサービス、カスタマイズサービスは原則として対応できません。どうしても必要な場合には諸条件について別途ご相談ください。
「設備管理の匠SQLサーバ版」の英語版は今のところありません。
以上のライセンスには初年度サポートサービスが含まれております。
サポートサービス内容について確認する

「設備管理の匠」SQLサーバ版拠点追加ライセンス価格

SQLサーバ版拠点追加ライセンスとは、SQLサーバ版利用のお客様に限り利用できる、同一データベース上で複数拠点を管理するためのライセンスです。
このライセンスを使えば、拠点ごとにユーザーを設定し、拠点のユーザーが自拠点の機器台帳データのみ分けて管理することができます。
つまり、通常利用するユーザーは自分の拠点以外の機器台帳データは扱えないので、入力時のリスクが減ります。
一方で、特別な管理ユーザーは複数拠点をまたがってデータを確認することも可能です。
管理したい拠点ごとにライセンスは必要です。

SQLサーバ版拠点追加ライセンス(1拠点):98,000円(税別)

「設備管理の匠」SQLサーバ版載せ替え価格

既存のお客様は標準版からSQLサーバ版への載せ替えも可能です。載せ替え時にも「設備管理の匠」SQLサーバ版のセットアップは対応いたします。

SQLサーバ版への載せ替え費用:430,000円(税別)
標準版の複数ライセンスをお持ちの場合、すでにSQLサーバ版を導入していれば、その他のライセンスをSQLサーバ版の拠点管理ライセンスに無料で置き換えることができます。ただし、置き換えに伴ってデータの移し替えが必要な場合、以下の費用が別途必要になります。
データベース移し替え作業費(1拠点ライセンス当たり):30,000円(税別)
SQLサーバ版への載せ替えを行った場合、初年度サポートの対象となります。年間サポート期間が残存している場合には、期間を合算して対応いたします。
サポートサービス内容について確認する
設備管理の匠無料版の請求

匠のメンテナンス タブレット(タブレットPC版)1データベースライセンス価格

Androidタブレットソフトにメンテナンス履歴等のデータを転送するためのデータベースライセンスです。ライセンスはデータベースごとに必要です。「設備管理の匠」標準版(Access版)または「設備管理の匠」SQLサーバ版が必要です。

タブレットPC版(匠のメンテナンス タブレット):78,000円(税別)
拠点追加ライセンスをご利用の場合、拠点追加ライセンス毎にライセンスが必要です。
「匠のメンテナンス タブレット」について詳細を確認する

「点検管理の匠」1データベース価格(参考)

「点検管理の匠」は「設備管理の匠」と連動して動作する、点検・検針データの管理、巡回点検作業の支援を行うためのソフトウェアです。

点検管理の匠標準版(Access版):268,000円(税別)
価格詳細はこちらをご覧ください
点検管理の匠標準版(SQLサーバ版):520,000円(税別)
価格詳細はこちらをご覧ください
点検管理の匠タブレットPC版:78,000円(税別)
価格詳細はこちらをご覧ください

「設備管理の匠」オプションの価格

オプションを設定することによって、「設備管理の匠」の機能を拡張できます。なお、オプション設定は「設備管理の匠」標準版ライセンス、SQLサーバ版ライセンス、SQLサーバ版拠点追加ライセンス、それぞれのライセンス1つについて、それぞれ必要で、それぞれに課金されます。

保全・故障報告書作成機能オプション:95,000円(税別、1ライセンス単位)
英語版には標準で含まれております。
オプションの内容についてはこちらをご覧ください
報告書作成代行:4,000円/1種類(税別)
「保全・故障報告書作成出力オプション」を使って点検報告書を作成する対応の代行サービスです。
10種類帳票まではご購入の場合には無償対応します。
メンテナンスお知らせメール送信機能オプション:65,000円(税別、1ライセンス単位)
お客様の環境によっては利用できないことがあります。ご心配な方は、個別にご相談ください。
オプションの内容についてはこちらをご覧ください
部品在庫管理表機能オプション:65,000円(税別、1ライセンス単位)
英語版には標準で含まれております。
オプションの内容についてはこちらをご覧ください
設備レイアウト管理機能オプション:120,000円(税別、1ライセンス単位)
英語版、SQLサーバ版では対応しておりません。
オプションの内容についてはこちらをご覧ください
作業時間管理機能オプション:65,000円(税別、1ライセンス単位)
英語版、SQLサーバ版では対応しておりません。
オプションの内容についてはこちらをご覧ください
閲覧ユーザー追加機能オプション:10,000円(税別、1ライセンス単位)
オプションの内容についてはこちらをご覧ください
オプション機能レンタルサービス:35,000円(税別、1ライセンス単位)
ご購入から1年間有効、「保全・故障報告書作成機能」「メンテナンスお知らせメール送信機能」「部品在庫管理表機能」がセットでレンタルできます。
安心サポートご加入の場合には、無償で同様のレンタルサービスを利用可能です。簡易サポートの場合には、どれか一つのレンタルが可能です。
設備管理の匠無料版の請求

ご購入時の割引について

「点検管理の匠」、「オプション類」、「匠のメンテナンス タブレット」については、「設備管理の匠」と同時購入の場合、または「安心サポート」「簡易サポート」ご加入の場合は割引価格でご提供いたします。

タブレットPC版(匠のメンテナンス タブレット):65,000円(税別)
点検管理の匠標準版(Access版):242,000円(税別)
点検管理の匠標準版(SQLサーバ版):440,000円(税別)
点検管理の匠タブレットPC版:65,000円(税別)
保全・故障報告書作成機能オプション:80,000円(税別、1ライセンス単位)
メンテナンスお知らせメール送信機能オプション:52,000円(税別、1ライセンス単位)
部品在庫管理表機能オプション:52,000円(税別、1ライセンス単位)
設備レイアウト管理機能オプション:96,000円(税別、1ライセンス単位)
作業時間管理機能オプション:52,000円(税別、1ライセンス単位)
閲覧ユーザー追加機能オプション:8,000円(税別、1ライセンス単位)

レクチャー等のご訪問時実費相当分費用

レクチャーや、セットアップ対応、トラブル解決支援の際に必要な交通費実費相当分の目安です。

出張費色分け地図
設備管理の匠出張交通費一覧
  都道府県 費用(目安)
b 東京、埼玉、千葉、神奈川 無料
s 北海道(道央、道南) 無料
北海道(道北、道東) 5千~1万円
g 栃木、茨城、群馬、山梨、静岡 5千~1万円
gy 福島、長野 1万~2万円
y 愛知、岐阜、三重、新潟 1万5千~2万5千円
o 富山、福井、石川、大阪  滋賀、京都、奈良、兵庫、  宮城、山形、青森、岩手、秋田 2万~3万円
p 中国、四国、九州 2万5千~3万5千円
r 沖縄 3万5千円

北海道の道北、道東地方については有料とさせて頂きます。

カスタマイズについて

カスタマイズはお客様の状況をお伺いして個別にお見積りいたしております。
(導入時でも、導入後でもカスタマイズ対応は承っています。)

費用例は下記の通りです。

「設備管理の匠」の項目を利用して、独自のメンテナンス台帳をExcelで作成する また、メンテナンス台帳に写真を出力する。
→10万円弱で対応
メンテナンス入力画面に新たに選択項目を何項目か追加し、その項目で検索もできるようにする。
→15万円程度で対応
難易度により、1項目数万円~で追加します。
外部ソフトの出力したファイルを取り込み、逆に「設備管理の匠」のデータを外部ソフトで取り込めるようファイルを出力する。
→15万円程度で対応
ファイルの形式によって、対応は異なります。
メンテナンスデータをもとに、独自の集計機能とグラフの出力機能を追加する。
→30万円程度で対応
独自の機能や画面を追加する場合、比較的金額は高くなります。

その他情報が必要な方は、「無料版」のフォーム上の「お問い合わせ内容」に想定される内容を記載してください。

データ入力支援費用目安

Excelの一覧表でいただける場合、初年度サポート・安心サポート契約中は無償でデータの取り込みを実施します。
その他のデータ作成費用の目安は以下の通りです。

紙データの入力(A4相当1枚あたり)
→100円程度(ボリューム・内容によって費用は前後します)
Wordデータの入力(A4相当1枚あたり)
→80円程度(ボリューム・内容によって費用は前後します)
年間サポートがない場合のExcel一覧表のデータ入力
→20,000円程度~(ボリューム・内容によって費用は前後します)
設備管理の匠無料版の請求